猫の耳

面白グッズ comments(0) trackbacks(0) アル中ル
猫の耳は、ピクピクよく動きます。 なんでも180度くらいは動くそうです。 つまり聴覚は優れていて、可聴域は人間よりもはるかに広いそうです。 音に敏感なら、ひょっとして音楽にも反応するのでは? とは思うのですが、 ワンちゃんみたいに音楽に合わせて遠吠えのような声を上げたり、体をゆすったりする姿は、動画でも見たことありませんから、 残念ながら、音楽には反応しないみたいです。 とはいえ、音楽を聴きながらまったりしている姿を見たことがある、 という人がいるかもしれません。 でもそれは、飼い主が音楽を聞いてリラックスしているのを猫に伝播して、猫もリラックスしているのでは、 とアニマルプラネットの「にゃんこの城」の中でその道のプロの人が言ってました。 音楽を聴いてリズムを取っている猫の動画、出てきませんかね。 ねこグッズいっぱいのショップ。「ねこグッズ通販専科」 キティちゃんの新商品、アップしました。

尻尾は眼ほどにものをいう

面白グッズ comments(0) trackbacks(0) アル中ル
猫は顔から表情を読み取れません。 群れで行動しないので、顔でコミュニケーションを取る必要がなかったからだと、アニマルプラネットの「にゃんこの城」で言ってました。 身体全体の動きを見なければならないのですが、 特に尻尾はネコの気分を知るのに有効とのことです。 例えば、尻尾がぴんと立っているとき、これは機嫌がいいときなんだそうです。 左右に振っているときは、何かに集中しているとき、 巻きつけてくるのは親愛の表れだとか。 いくらツンデレとはいえ、少しくらいはネコの気持ちがわかったほうが、楽しいに決まっています。 猫を飼っている人は、いろいろ観察し、どういう気分なのか想像してみるのも猫を飼う喜びの一つだと思います。 かわいいねこグッズいっぱいのショップ。「ねこグッズ通販専科」をよろしくお願いします。 商品の一部を紹介します。

猫にミルク、それダメッ!

面白グッズ comments(0) trackbacks(0) アル中ル
猫がミルクを飲んでいる姿、何となく絵になっているような気がするんだそうですが、 猫には猫専用のミルクというのがあって、いわゆる牛乳なるものは与えないほうがいいんだそうです。 下痢する可能性があるんですって。 アニマルプラネットの「にゃんこの城」で言ってました。 他に与えてはダメなもの、チョコにアボガドだそうです。 チョコにはテオフミンという成分があって、これはネコにとって神経毒になるそうです。 アボガドにもテルジンというのが含まれていて、やっぱ猫にとっては毒になるそうです。 猫は体が柔軟で、狭いところが大好き、 猫鍋なんか、かわゆくてたまらんのですが、 よくそんなとこに潜り込めるなぁ、とか、出れなくなっちゃうんじゃないと、 つい余計な心配をしたくなることがあります。 しかし猫は難なくクリアー、 実は猫は骨の数が多いんだそうで、 人間が大体210個、種類にもよりますが猫はそれより40個近く多い250個くらい骨があるんだそうです。 つまり関節が多い、だからあんなにくねくね曲がれるんですね。 ちなみに、竹内 栖鳳という人が『班猫(はんびょう)』という絵をかいていますが、 後ろ向きで振り返るように後ろ足の毛づくろいをしている猫、何とも色っぽい不思議な絵です。 ところが、実際の猫はどうやってもこのスタイルがとれない、 めちゃくちゃ首が長くないと取れないポーズなんだそうです。 もちろん画家は、それをわかって描いているわけですが… いつもかわいい猫ちゃんと一緒。ねこグッズいっぱいのショップ。「ねこグッズ通販専科」 いいグッズがいっぱいありますから、買ってね。

猫の鼻は、高性能のセンサー

面白グッズ comments(0) trackbacks(0) アル中ル
猫が人間に代われるようになったのは、 知ってる方も多いと思いますが、 約6000年前の古代エジプトです。 目的はやはりネズミを捕るため。 今でこそエジプトは砂漠がいっぱいですが、 6000年前は、ナイルの恵みをたっぷりと授かった穀倉地帯だったらしいです。 しかし犬は文字とか文明といったものができる以前から飼いならされていたようですから、 時間的長さは犬に軍配が上がります。 もっとも、どっちが勝ったのどうのという話ではないのですが… 猫舌という言葉があります。 ネコはやっぱ猫舌なんだそうです。 猫に聞いたわけではないので、熱いものが本当にダメなのかどうかはわかりませんが、 熱い餌に食いつく姿は、まず目にしません。 とった獲物はせいぜい体温くらいで、それ以上に厚いものを危険物と感じているのでは、とのことです。 ところが猫ちゃんは、舌よりも先に鼻で温度を感じているそうです。 なんと、鼻で吸い込んだ空気の温度差を、 0.5℃くらいの違いで感じ取っているんだとか。 しかもしかも、匂いの届くわずかな時間差で、 距離まで測ってるんだそうです。 もちろんひげも敏感なセンサーですが、鼻もそうだったというのは驚きでした。 (アニマルプラネットの「にゃんこの城」より。) いつもかわいい猫ちゃんと一緒。ねこグッズいっぱいのショップ。「ねこグッズ通販専科」 かわいいキティの陶製レースドールを新商品に追加しました。
無料ブログ作成サービス JUGEM