寝る子と書いてネコ、知りませんでした

生活雑貨 comments(0) trackbacks(0) アル中ル
猫は一日の2/3を寝て過ごすそうです。
グタ〜ッとしている姿をよく見ますが、
夜行性だから、昼は不活発なんだろうと思っていたら、違ったようです。

アニマルプラネットの「にゃんこの城」によると、
猫がよく寝ているのは、獲物を捕るためのエネルギーを温存しておく必要があるからなんだそうです。

ネコはまた、体をよく嘗め回しますが、
あれは抜け毛や汚れを取るためで、きれい好きといえばきれい好きなんですが、
実は、獲物を捕るとき、抜け毛や匂いで気づかれないようにするためなんだとか。

飼い主がえさを運んでくれる現代の飼い猫は、獲物を取る必要はなくなっているのですが、
もう一つ大事な役割があって、体温調整をやっているのだそうです。

犬は口を開けてハァハァやってますが、猫がハァハァしている姿は見たことがありません。
猫は体をなめて、ついた唾液が蒸発するときに気化熱を奪うことで体温調節しているんだそうです。

猫ちゃんがかわいいからと言って、あまりグルーミングはしないほうがいいそうです。

いつもかわいい猫ちゃんと一緒。ねこグッズいっぱいのショップ。「ねこグッズ通販専科
こんな猫グッズがいっぱいです。



コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM